【動画】ティモンディ高岸の話し方はキャラ作り!普通の喋り方は2018年まで?

芸能

独特な話し方とポジティブな発言で話題のお笑い芸人・ティモンディ高岸宏行さん。

ゆっくり発音する話し方が癖になりますが、この高岸さんの話し方はキャラ作りだったようです!

2017年までは普通な喋り方なので、話し方が変わったのは2018年の夏ごろからかもしれません。

今回の記事では、ティモンディ高岸宏行さんの話し方がキャラ作りだったということや、いつから話し方が変わったのかについてまとめていきたいと思います!

ティモンディ高岸の話し方はキャラだった!

オレンジ色の衣装が印象的なティモンディ高岸さん。

ルックスだけでなく、話し方も独特すぎてワザとなのでは?とも言われています。

こちらが高岸さんの話し方。

めちゃくちゃゆっくりはっきり話していて、一度聞いたらマネしたくなるような話し方ですよね(笑)。

このティモンディ高岸の話し方はどうやらキャラ作りのためだったようです。

ティモンディ高岸の話し方が変わったのはいつから?

ティモンディ高岸さんの話し方が変わったのは2018年に入ってからのようです。

  • 2017年まで:普通の話し方
  • 2018年から:今の個性的な話し方

”わざと”や”ヤラセ”というとネガティブな印象を受けることもありますが、ティモンディ高岸の場合はポジティブな意見も目立ちます。

高岸さんのインパクトある喋り方とコメントで人気爆発したといっても過言ではないので、キャラ作りは成功なのかもしれません!

【動画】2017年は普通の喋り方

ティモンディの先輩芸人・ノブナガの岩永達彦さんが2017年に高岸さんとの動画をアップしています。

動画の中の高岸さんは普通に話しているんです!

この動画の中で高岸さんはよく街中でも聞く話し方で、ノリのいい男性という感じがします。

オレンジの衣装のイメージが強い今とは、見た目も全然違いますね。

でも顔全体で笑うような笑顔は健在(笑)。

2015年に相方の前田裕太さんと結成したティモンディは、2017年になってもなかなかメディア露出が増えませんでした。

2017年の内はどこかインパクトに欠けるのが悩みだったかも。

2018年:ティモンディ高岸キャラ変⇒話し方も変化?

ティモンディ高岸さんは2018年夏ごろにキャラ変をしたようなので、話し方も合わせて変えたのかもしれません!

高岸さんは2017年1月からTwitterをしていますが、現在は2017年のツイートはほとんど残されておらず削除されています。

キャラ変後に心機一転Twitterをやり直したかったのかもしれませんね。

2017年の高岸さん。

2018年1月2日の高岸さん。

2018年6月5日のインタビューでの高岸さんもこれまでと変化はありません。

しかし2018年8月19日に高岸さんのTwitterに投稿された写真では、一気に見た目が変わっています。

髪の毛もオールバックで固めてオレンジの洋服を着ていて、もうキャラが固まったように見えます。

なので2018年の夏にかけてティモンディ高岸さんの今のポジティブでゆっくりはっきりした話し方に変わっていったのではないでしょうか?

ティモンディ高岸の話し方が戦場カメラマン・渡部陽一に似てる?

特徴的な話し方のティモンディ高岸さんですが、戦場カメラマンの渡部陽一さんと似ているとも言われています。

まずこちらが高岸さんの話し方。

【 お笑い第七世代 】粗品とティモンディ高岸の即興漫才が面白すぎる!!!

続いて渡部陽一さんの話し方。

戦場に存在する五つ星レストラン 渡部陽一

確かに似ていますね(笑)。

ゆっくり発音するところや、相手に訴えかけるような話し方がそっくり!

いつかティモンディ高岸さんと渡部陽一さんで共演してみてほしいですね。

タイトルとURLをコピーしました