【パワハラまとめ】TKO木下の後輩いじめがヤバい!ペットボトル投げつけやクロちゃん顔面踏みつけ!

芸能

TKO木下隆行さんが2020年3月15日をもって松竹芸能を退社することが明らかに!

木下さんはこれまで数々の「後輩いじめ・パワハラ」が報道されてきました。

オジンオズボーン・篠宮さんにペットボトルを投げつけ左目に負傷させたり、安田大サーカス・クロちゃんの顔面を踏みつけたりといじめエピソードが後を絶ちません!

事務所退所は木下さんに愛想を尽かした事務所が実質クビにしたのでは?とも言われています。

今回はTKO木下隆行さんの「後輩いじめ・パワハラ」についてまとめました!

記事の内容

  • TKO木下隆行の後輩いじめ・パワハラエピソードの数々
  • オジンオズボーン・篠宮にペットボトル投げつけ
  • クロちゃんの顔面踏みつけ、土下座強要
  • 安田大サーカス・団長に引っ越しを全部させる

【パワハラ内容まとめ】TKO木下の後輩いじめがヤバい!

お笑いコンビTKOの木下隆行さんがさんが3月15日をもって松竹芸能を退社することが発表されました。

解雇ではありません。木下本人との話し合いで、『会社や芸人仲間に迷惑をかけたので、一度自分を見つめ直してリフレッシュしたい』ということだったので、退所することになりました。

ヤフーニュース

木下さんはこれまでにも「パワハラ」「後輩いじめ」が度々噂され、週刊誌に取り上げられてきました。

報道によると「解雇ではない」とありますが、ネットでは「実質クビなのでは?」と言われています。

度重なる「パワハラ報道」からの「事務所退所」ですから所属事務所・松竹芸能が木下さんに愛想をつかしたとも考えられますね。

TKO木下さんが行ったと噂される「後輩へのパワハラ」の内容をまとめました!

【TKO木下パワハラまとめ】①よゐこ濱口結婚パーティー会費を後輩に返金せず

2018年6月行われた木下さん所属事務所・松竹芸能の先輩・よゐこの濱口まさるさんと南明奈さんの結婚パーティーで会費を横領したとの噂が!

その詳細をまとめると次のような流れに。

  1. 結婚祝賀パーティーの幹事となった木下さんは複数の芸人から会費を徴収。
  2. 後輩思いな濱口さんは「売れてない後輩に払わせるのはおかしい」と濱口さんが全額自己負担
  3. なのに木下さんは会費を後輩に返金せず
  4. 理由は「集めたお金で濱口夫妻にヘリコプターでナイトクルージングをプレゼントするから」
  5. しかしいつまで経っても夫妻にプレゼントされず返金もなし

濱口さんが全額自分で出したのに後輩が返金されてないのはおかしいですよね。

この報道に対して「女性自身」の直撃取材に木下さんは以下のように語りました。

  • 木下さんが集めたお金は後輩「ワンワンニャンニャン」の菊池さんが管理していた
  • 木下さんは自分でお金をもっていなかったので着服出来るはずがない
  • ヘリコプターは8万円かかるし、濱口夫妻のスケジュールも合わないためドローンを買った

木下さんは集めたお金で濱口夫妻にドローンをプレゼントしたようですね。

しかしそれならそれで会費を出した後輩たちに「ドローンを購入した」とその使い道を報告するべきだったのでは。

後輩オジンオズボーン・篠宮にペットボトル投げつけ負傷させる

「会費横領疑惑」があった木下さんをいじったオジンオズボーン・篠宮暁さんにペットボトルを投げつけて負傷させるという事件も!

2019年10月の「女性自身」によると年末の所属事務所のライブで 篠宮さんが「あのお金どうなりました?まさかちょろまかしました?」と追及。

その言葉に木下さん大激怒!

ライブ後、楽屋でまだ開封されていないペットボトルを篠宮さんに投げつけるという暴挙に!

結果篠宮さんの左目に直撃し、けがを負わせたと報道されています。

木下さんはペットボトルが当たったことは認めたものの「狙ったわけではない」と「単なる事故」を主張。

2019年1月15日に投稿された篠宮さんのTwitterには眼帯姿の写真。

「木下さんですか?」という質問には「ものもらい!」と答えていますが、真相はどうなんでしょう。

先輩・木下隆行さんをかばっての発言かもしれません。

半年後も篠宮に謝罪なし!

「ペットボトル投げつけ」から半年後、事務所がTKOとオジンオズボーンを一緒のイベントに出演させる機会を設けました。

事務所的にはそのイベントで木下さんに謝罪をしてほしかったんだそう。

しかし、そこでも木下さんは篠宮さんを完全シカト!一切謝罪をしなかったとのこと。

このことで事務所も後輩も呆れかえったようですね。

【TKO木下パワハラまとめ】②安田大サーカスクロちゃんの顔面踏みつけ

後輩のクロちゃんが木下さんをイジる」という番組のドッキリ企画にもかかわらず、

収録後の楽屋で木下さんがクロちゃんの顔面を革靴で踏みつけ、土下座をさせるという事件も!

その後行われた飲み会でもクロちゃんを罵倒し続け、クロちゃんは木下さんを遠ざけるようになったんだとか。

まあ、当たり前ですね。そんな先輩にはついて行こうとは思えないのでは。

木下さんはこの「クロちゃん顔面踏みつけ事件」に対して「ネタだった」と述べています。

それはネタですよ。みんなの笑いを取るための方法のひとつとしてやっただけなので」と話しながらも、「でも本当にそんなこと、やったのかなあ……。覚えていないんです」とも語った。

女性自身

ネタでもひどい行為で誰も笑えないですよね。

  • 顔面を革靴で踏みつける
  • 土下座強要
  • その後も罵倒し続ける

もし本当に事実だとして「覚えていない」のははっきり言って最悪ですね。

【TKO木下パワハラまとめ】③安田大サーカス団長に毎回トイレ付き添いさせる

安田大サーカスでは団長も「パワハラ」の被害に。

  • トイレに付き添わされる
  • 引っ越しを全部任される

2019年10月19日の「ロンハー」に出演した団長。

そこで半泣きで「(自分が)木下さんをめちゃくちゃお世話している」と語ったんです。

木下さんは引っ越しの時業者も呼ばず、全部団長にまかせっきりだったんだとか。

またトイレに一人で行くのが嫌で団長は付き添わされる上に、横で扉を開けたまましゃべらなければいけなかったんだそう。

【TKO木下パワハラまとめ】④自己プロデュースの服を売りつけ

木下さんがブランドディレクターを務める「BUCCA44(ブッカフォーティーフォー)の展示会に呼ばれた後輩芸人。

後輩たちが何も買わずに帰ろうとすると「何も買わへんの?嘘やろ?」と服の購入を強制!

記者の直撃取材に対し、木下は「俺がパワハラで“何も買わへんの?”なんて言ってないし、無理やり買わせたなんてことはない」と、パワハラ押し売りを否定している。

日刊大衆

本人は「言ったことはない」と言っていますが、後輩芸人は少なくとも無言の圧力を感じるそう。

事実ならかなり面倒くさい先輩ですよね…!

【TKO木下パワハラまとめ】⑤後輩いじめの数々

上記のエピソード以外にもTKO木下さんには「後輩いじめ」の噂が!

  • ますだおかだの人気に嫉妬し、ますだおかだのM1のトロフィーを盗み川へ捨てる
  • 売れ始めたオセロを妬み、オセロが遅刻した際「態度が悪い」となくまで説教⇒木下さんが逆に事務所に叱られる
  • クラブで後輩に女性をナンパさせる
  • 電話で後輩を怒鳴りつける

週刊誌の報道で全てが事実だと断定はできませんが事務所関係者は「パワハラ報道の一部は事実」と語っています。

【TKO木下】松竹芸能の新年会でハブられ?

2020年2月16日に安田大サーカスのクロちゃんがTwitterに投稿した写真が話題を呼んでいます。

少し遅めの松竹芸能新年会」の写真にはTKO木下さんの姿がないんです!

TKOの相方・木本武弘さんや他の松竹芸能所属の芸人が大集合しているのに木下さんはいませんね。

忙しくてスケジュールが合わず来れなかったのかもしれませんが、「ハブられた?」とも噂されています。

これまでの「後輩へのパワハラ」エピソードを聞くと納得ですね。後輩にも先輩にも会いずらいでしょうし。

TKO木下隆行が松竹芸能退所⇒原因は「パワハラ」か?

松竹芸能を退所することになったTKO木下さんは上記のようなパワハラを行ってきたとされます。

その度に先輩やスタッフから注意されたにもかかわらず全く態度を改めなかったよう。

先輩芸人やベテランスタッフがどれだけ注意をしても、一向に態度が改まる気配がなかった。そこで、反省を促す期間をもうけるということで、10月から〝謹慎〝を命じられたというわけです

ヤフーニュース

2019年10月に「芸能活動自粛」してから反省していることを示すため「四国お遍路」に行ったそうですが、なんと自転車で巡っていたことが判明!

「四国お遍路」には自転車コースもあるのは事実ですが、どうしたって反省の色が薄い印象を与えてしまいますね。

そして結局松竹芸能が木下に愛想を尽かしクビにしたよう。

  1. TKO木下隆行「後輩いじめ・パワハラ」への反省の色が見えず謹慎
  2. 反省のため「四国お遍路」の旅に出るが自転車で巡り反省が感じられない
  3. 松竹芸能が実質クビを言い渡す

注意されても反省の色が見えない木下さんには周りの人も呆れているでしょうね。

まとめ

いかがでしたか?

TKO木下隆行さんの「後輩いじめ・パワハラ」の数々。

松竹芸能を退社する木下さんですが、これから芸能界で仕事がもらえるんでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました