【アンサングシンデレラ】西野七瀬の演技が下手すぎ?関西弁や棒読みが原因か! 

芸能

『アンサングシンデレラ』に出演している西野七瀬さんの演技が、下手だと話題になってしまっています!

ルックスが抜群で、ファンも多い西野さんですが、棒読みの演技で下手だと言われているようですね…。

しかし、以前出演した「あなたの番です」からは、上達が見られるのではないでしょうか!

▼この記事から分かること

  • 【アンサングシンデレラ】西野七瀬の演技が下手な理由
  • 「あな番」からは、上達しているの?

【アンサングシンデレラ】西野七瀬の演技が下手すぎる?

石原さとみさん主演で、薬剤師の活躍を描く「アンサング・シンデレラ」に出演中の西野七瀬さん。

西野さんは、石原さん演じる指導係・葵みどりと行動を共にすることが多い、新人薬剤師・相原くるみ役!

ネットでは、そんなくるみ役の西野さんの演技が下手だと言われてしまっています。

薬剤師の衣装も似合っていて、可愛らしい西野さんですが、初回視聴率が10%越えという注目度の高さなので、

西野七瀬さんの演技にも、良くも悪くももちろん注目が集まりますよね!

西野さんの演技が下手だと言われる原因は、大きく分けて2つ挙げられるようです。

  • 棒演技で1人浮いてしまっている
  • ワザとらしい関西弁

詳しく見ていきましょう!

棒読みで1人だけ浮き気味?

西野さんは演技が棒読みで、周りの役者さんたちから浮いてしまっていると言われています。

こちらは、薬剤師チームのゴタゴタに苦笑いしながら、「めんどくさ」というシーン!

現代っ子ぽく、怖いもの知らずで物おじしない感じが伝わり、下手ではないように思います!

そして、電話がなってあたふたするくるみのシーンがこちら。

こちらの演技はどうでしょうか…?

あたふた感はめちゃくちゃ出ていますが、確かにセリフの言い回しは棒っぽく聞こえるような…?

アンサングシンデレラの出演者は、演技者揃い!

  • 石原さとみ
  • 田中圭
  • 真矢みき
  • 成田凌
  • でんでん
  • 臼田あさみ

また、第3話では浅利陽介さんがゲスト出演するなど、演技派の層が激厚ですよね。

対して、西野さんは、乃木坂46に所属していた元アイドルで、モデルやMCなどの経験も抱負ですが、

女優としての演技経験は豊富とは言えないので、まだまだ上達の余地がある演技。

演技派の俳優さん達に囲まれてのドラマなので、未熟さが見えるのもしょうがないのかも。

「アンサング・シンデレラ」の相原くるみは、新人薬剤師なので、新人のぎこちなさと西野さんのぎこちなさが、良い感じにマッチしているので、むしろ丁度いいのかもしれません!

唐突な関西弁

相原くるみは、普段は標準語ですが、唐突に関西弁を話しだすことも!

病院のクレーマーが働いている所を見ての「いや、キャラちゃいますやん」という発言。

関西弁での本格的なツッコミに聞こえる(笑)。

なくなってしまった薬を発見したくるみの、安堵した気持ちで、つい関西弁が出てしまったという演出かな?

関西弁を話す西野さん、とっても可愛いですよね♪

驚いた時についつい関西弁が出てしまうという設定なのかも。

しかし、この関西弁が無理やり感があってあざといという声も聞こえます。

西野さんは大阪出身なので、関西弁はネイティブなのですが、未熟な演技と相まって、若干わざとらしく聞こえるのかも…?

以前出演したCM「キャッシュレス・ポイント還元事業」でも、関西弁を披露した西野さんですが、その時の関西弁での演技も酷評されてしまっていたんです!

西野七瀬、かわいすぎる関西弁でパン爆買い!? キャッシュレス・ポイント還元事業CM「西野七瀬さん パン屋さん」篇

「コテコテの関西弁が『わざとらしい!』『こんな風に言わない』と不評のようです。(略)まあ、演技力の無さもわざとらしさを強調させてしまっているという面もあるかと思いますが……」

entamega

コメントする時の標準語はむしろ、違和感0に聞こえるのは私だけでしょうか(笑)。

関西弁はむしろ、本場関西の人から評判が良くないのかも。

アンサングシンデレラでも、唐突に入ってくる関西弁が、西野さんの演技力の評価を下げてしまっているのかもしれませんね。

西野七瀬の演技はどんどん上達!

アンサングシンデレラでは、演技があまり上手じゃないと言われている西野さんですが、それでも上達はしているんです!

今まで西野さんが出演したドラマがこちら。

  • 2013年:49
  • 2015年:天使のナイフ
  • 2015年:初森ベマーズ
  • 2016年:ほんとにあった怖い話 夏の特別編2016「もう1人のエレベーター」
  • 2016年:キャバすか学園
  • 2018年:電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018
  • 2018年:オー・マイ・ジャンプ! 〜少年ジャンプが地球を救う〜 最終話
  • 2019年:よつば銀行 原島浩美がモノ申す!〜この女に賭けろ〜
  • 2019年:あなたの番です
  • 2020年:アンサング・シンデレラ

ドラマに出演し始めてから、まだ7年なんですね。

演技経験を積み、実力派俳優の中で演技の勉強をすることで、上達のスピードも段違いなんじゃないでしょうか?

2019年:『あなたの番です』の黒幕はガッカリ?

2019年4月から2クール連続で放送され、話題になっていたドラマ「あなたの番です」の時も、「演技が見てられない」と酷評されてしまっていた西野さん。

「あな番」は、謎の連続死、「交換殺人ゲーム」が起きるというミステリアスで不気味なドラマ。

付き合うことになった西野七瀬がかわいい

そんなドラマで、一番重要とも言える黒幕を演じた西野さん。

視聴者も黒幕が誰なのか、期待値がどんどん上がった中で判明した西野さんの黒幕だったので、その演技にも大注目されたんですね。

話題のドラマの黒幕という重要なポジションでしたが、その演技力の未熟さから、最後の最後でガッカリしてしまったという人も。

あな番の企画・原作が秋元康さんだったから黒幕に抜擢された、ということもあり得そう。

しかし、あな番の演技は、ドラマデビュー作「49」から上達していると言われています!

やはり、経験値を積むと、上達していくんですね!

2013年:『49』は初々しさ全開

西野さんのドラマデビューは、2013年に放送された、sexy zoneの佐藤勝利さん主演の「49」でした。

西野さんが演じたのは、学園のマドンナでしたが、その演技は初々しさ全開!

しかし、初ドラマということもあり、西野さんの可愛いルックスで持っていたと言っても過言ではないかも(笑)。

西野七瀬の演技は発展途上!

アンサングシンデレラでは、演技が下手という声もありますが、上手という声もあるんです!

新人役というのも、西野さんに合っているのかもしれませんね。

また、前作「あな番」より上達しているという人も!

ネットでは、まだまだ西野さんの演技が未熟だという意見も多いですが、着実に実力を付けてきているのではないでしょうか?

このまま演技派の人達とドラマに出演し、経験を積んでいくことで、将来は演技派女優になるかもしれませんね!

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました