【分かりやすく】岩田教授の告発に高山義浩医師が猛烈反論!【FB画像まとめ】

芸能

話題になっているダイヤモンド・プリンセス号の内情を暴露した告発動画。

しかし、厚生労働省側の医師として乗船していて、更に岩田教授に乗船を”誘った” 高山義浩医師が岩田氏の告発動画に反論!

岩田教授の告発動画が全てを語っていたわけじゃなかったんです!

どうやら岩田教はコミュニケーションがうまく取れていなかったよう。

高山医師自身がFACEBOOKで岩田教授の告発動画に対しての真実を投稿しました。

一体何が正しい情報なんでしょう?

今回は高山先生の反論内容を分かりやすくまとめてみました。

記事の内容

  • 高山義浩医師の反論の簡単まとめ
  • 岩田教授はプライドが高く自分勝手?
【コロナ埼玉県】未就学児の病院はどこ?防衛医科大学校病院の可能性大!
2020年2月21日埼玉県の未就学児が新型肺炎に感染していることが判明!感染した男の子は高崎線沿線の住人との噂。また入院先は「防衛医科大学校病院」ではないかとも言われています。実はこの男の子、ネットで「コロナマン」...
スポンサーリンク
>

【分かりやすく】高山義浩医師の岩田教授の告発動画に対する反論まとめ!

岩田健太郎教授が横浜港停泊中のダイヤモンド・プリンセス号の内情を暴露!

2月18日に乗船した岩田教授は1日で追い出されたというんです。

告発動画の中で岩田教授は

  • 船内の感染症対策が悲惨
  • 自分は感染症専門家として全く関われなかった

と訴えていました。

しかし、高山医師は岩田教授が訴えた内容にFACEBOOK上で反論!

高山医師の投稿は岩田教授の意見を考慮しつつ長文だったので簡単にまとめました。

  • 厚労省やDMAT(災害派遣医療チーム)、検疫所などの複雑な意思決定プロセスをシカトして勝手にアドバイスを始めちゃったから下船させられてもしょうがない!
  • 岩田教授は「1日で追い出された」と言っていたが、実質2時間。ラウンジ周辺しか見ていないだろう。
  • 初めから感染管理について口出ししないでくれ。信頼関係ができたらアドバイスできるようになるよ。
  • 課題は多々あるが、継続して改善させてきた。それを解決もせず、現場をただ恐怖で委縮させるだけの動画は迷惑!
  • レッドゾーンとグリーンゾーンは完ぺきではないにしろ、しっかりゾーニングはされている。
  • 検疫所の方が患者とすれ違うなんてことはない!恐らく乗客だろう。
  • 「ものすごく嫌な顔をされて聞く耳持たなかった」⇒岩田教授のコミュ障の足りなさでは?
  • どんなNGOや国際機関であっても混乱は避けられない。現場はよくやっている。

高山先生の投稿によると、岩田教授は自分勝手にふるまってしまい、現場を困惑に陥れ下船させられたようですね。

岩田健太郎教授こそ人の話に聞く耳を持たないと遠回しに言われているような…。

【画像】高山義浩医師のFacebook全文

神戸大学医学研究科感染症内科の岩田教授の告発動画はこちら↓

  • 感染症の専門家としてでなく、DMATの一員として仕事しろと言われた。
  • グリーンゾーンもレッドゾーンもぐちゃぐちゃ
  • ものすごく嫌な顔されて聞く耳持たない
  • 「でも僕がいなかったら、いなくなったら今度、感染対策するプロが一人もいなくなっちゃいますよ」

ダイヤモンド・プリンセス号には毎日感染症や公衆衛生を専門とする医師が乗船しているようで「プロが一人もいなくなっちゃう」という言葉は間違い!

まあ、ご自身に比べればプロのうちに入らないと言われると、返す言葉もありませんが・・・(高山義浩の投稿より)

FACEBOOK

岩田教授がした発言はプライドが高く、自意識過剰に聞こえますね。

高山義浩医師のFacebook投稿の全文がこちら!

高山義浩医師のFacebookがこちら⇒高山義浩FACEBOOK

岩田教授VS高山義浩医師

高山教授と岩田教授はFACEBOOKのコメント欄でもかなりバチバチな感じ!

高山医師の投稿の最後の一文に対してかなり攻撃してますね。

日本人は、危機に直面したときほど、危機そのものを直視せず、誰かを批判することに熱中し、責任論に没頭してしまう傾向がある(中略)だからこそ、一致団結していかなければと思っています。

高山義浩FACEBOOK

岩田教授のコメントの最後に「高山先生、よかったですね」ってなんだか嫌味に聞こえます(笑)。

岩田教授と高山医師はそれぞれ重要視していることが違うんですね。

岩田健太郎教:「人命優先!完全に防疫対策しろ!

VS

高山義浩医師:「初めての体験だから上手くいかないこともあるが、全員が改善に向けて努力している。

今は信頼関係が大事なのに周りの意見も聞かず、勝手なこと言うな!」

ネットでは岩田健太郎教授は人の話を聞かず、コミュニケーションが足りないと言われてしまっています。

まとめ

いかがでしたか?

岩田健太郎教授も高山義浩医師も名の知れた専門家ですが、意見の相違やお互いの意思の疎通がうまくいってなかったようですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました