宮崎大輔の嫁・いづみは元アナウンサー?顔画像や子供も紹介!

芸能

ハンドボールの元日本代表選手の宮崎大輔さんのお嫁さんはいづみさんという美人な方。

ハンドボール界のレジェンドとも言われる宮崎大輔さんの奥さんがどんな女性なのか気になる人も多いのでは?

そこで今日は宮崎大輔さんのお嫁さんのいづみさんの顔画像や元アナウンサーの噂についてご紹介していきます!

【顔画像】宮崎大輔の嫁・いづみについて紹介!

宮崎大輔さんのお嫁さんはいづみさんという3歳年上の女性。

顔画像を見ても分かる通り、可愛らしさもある美人!

2020年11月現在、39歳の宮崎大輔さんなのでいづみさんは42歳ということになりますね。

宮崎大輔さんといづみさんは2002年に飲み会で知り合ったんだそう。

いづみさんの見た目が清楚で”スポーツマンの嫁にぴったり!”だと感じた宮崎大輔さんは、毎日電話とメールをしまくって猛アタック!

宮崎大輔さんの努力が実り、2005年に結婚し2009年にはハワイのオアフ島で約20人の親族だけで挙式を挙げています。

いづみは元アナウンサーだった?

宮崎大輔さんの奥さんのいづみさんは元女子アナウンサーだったという噂があります。

しかしアナウンサーだったという話はあくまでネット上の噂に留まっていて、確実な証拠はまだないようです。

アナウンサーではなかったかもしれませんが、宮崎大輔さんのお嫁さんのいづみさんは以前カットモデルをして雑誌の表紙を飾ったこともあるんだとか!

カットモデルで表紙になるくらいのルックスなので、元アナウンサーという噂が出たのかもしれませんね。

いづみの恐妻家エピソード

宮崎大輔さんの奥さん・いづみさんは恐妻家の一面もあるんだとか。

2010年9月26日の『行列のできる法律相談所』の「気の毒な夫決定戦」というコーナーで宮崎大輔さんがいづみさんの恐妻家エピソードを披露していました。

  • 女性もいた飲み会だったのに、男性だけだと嘘をついてしまった宮崎大輔さん。その後宮崎大輔にメールが届き、いづみさんが確認した所女性からだったため3時間の追及。
  • 女性と飲むときは必ずいづみさんから電話。翌日は朝食と昼食抜き、夕飯はご飯とみそ汁とキムチだけ。
  • お金の管理は嫁で焼肉を食べるのにも許可が必要。

女性もいたのに男性だけだったと嘘をついた宮崎大輔さんにも非がありそうですが、いづみさんは束縛が激しいタイプなのかもしれませんね。

しかしいづみさんは恐妻家な一面だけではなく、「幸運の女神」として宮崎大輔さんを支えていました。

宮崎大輔さんはいづみさんと結婚してからというもの、『スポーツマンNo.1決定戦』で輝かしい成果を残しています。

  • 2006年:優勝
  • 2007年:4位
  • 2008年:総合優勝(史上3人目の2度目の総合優勝)
  • 2009年:優勝(2連覇)

ハンドボールをメジャーな競技にした『スポーツマンNo.1決定戦』での宮崎大輔さんの活躍の裏では奥さんの支えがありました。

「宮崎はハンドボールをメジャー競技にするため、報道関係者などに手紙で売り込みました。それを代筆して手伝ったのも、奥さん。

そのうちの一通が、宮崎がブレイクするきっかけとなった『スポーツマンNo.1決定戦』(TBS系)の関係者の目に留まったのです」

ライブドアニュース

更にいづみさんとの結婚後の宮崎大輔さんの快進撃はこれだけではありません。

  1. 全日本選手権優勝
  2. MVP受賞
  3. 写真集発売
  4. 念願のスペイン1部リーグ移籍

宮崎大輔さんの奥さんのいづみさんはアメとムチを上手に使い分けて、宮崎大輔さんのスポーツマン人生を支えていたのではないでしょうか。

宮崎大輔と嫁・いづみには子供が2人!

宮崎大輔さんと奥さんのいづみさんには子供は2人いて、2人共女の子。

  1. 2005年9月:優里(ゆうり)
  2. 2013年10月:珠里(じゅり)

2020年11月現在、長女の優里ちゃんは15歳で次女の珠里ちゃんは7歳ですね。

宮崎大輔さんは2009年に「ベスト・ファーザー賞」を受賞したほどの良きパパだったようです。

タイトルとURLをコピーしました