【訃報】志村けんは肝臓に持病あり。過去の病歴には肝硬変も!

芸能

※追記:志村けんさんが3月29日逝去されました。ご冥福をお祈りいたします。

新型コロナウイルスに志村けんさんが感染したというニュースが。

志村けんさんは肝臓に持病を持っているので体調がとても心配です。

ネットでは「志村けんがんばれ」というハッシュタグも生まれています。

今回は志村けんさんの持っている持病や病状についてまとめました。

【心配】志村けんが新型コロナに感染

タレントの志村けん(70)が新型コロナウイルス陽性と診断され、都内の病院に入院中であることがわかった。25日、所属事務所が発表した。

oriconニュース

3月25日に志村けんさんが新型コロナウイルスに感染し入院していることが判明しました。

  • 3月17日:倦怠感の症状
  • 3月19日:発熱・呼吸困難
  • 3月20日:都内病院に搬送・重度の肺炎と診断され入院
  • 3月23日:新型肺炎の陽性反応が確認される

志村けんさんは現在70歳で一時は呼吸困難などの症状も確認されています。

現在は人工呼吸器をつけて闘病されているそう。

志村さんはどんな持病を持っているんでしょうか?

高齢もさることながら新型コロナは持病がある人は重症化しやすいと言われているので心配です。

志村けんは肝臓に持病

志村けんさんは肝臓に持病を持っているそう。

芸能リポーターの井上公造氏(63)は、志村の状態について「心配なのは肝臓に持病をお持ちであるということがありまして(後略)

exciteニュース

志村さんは酒好き・1日3箱吸うほどのヘビースモーカーとしても有名で以前から「肝臓の数値が悪い」と健康が心配されていました。

2013年に病院で検査したところ肝臓数値が悪く、肝臓がんまで疑われ休肝日が必要と診断されています。

1度は改善しましたが、その後タバコはやめたようですが、大好きな酒はやめられずワインやウイスキーを深夜まで飲み続けることも珍しくなかったと言います。

そして2018年には志村さんのブログで超音波検査をしたところ肝硬変を患ったと公表しています。

「肝硬変」が持病というほどかは分かりませんが、肝臓が健康ではない志村さんなので「新型コロナ」への影響が心配されます。

過去の病歴

志村けんさんはこれまでにも決して軽くはない病気を患っています。

  • 2013年2月:激しいめまいなどの症状⇒肝臓数値が悪いと診断
  • 2016年:肺炎で緊急入院
  • 2018年:肝硬変を患う
  • 2020年1月:下血の症状で緊急入院。胃の手術を受ける

また肝臓数値と共に中性脂肪も高いと診断されたこともあるので心配ですね。

【訃報】志村けん・死因は新型コロナウイルス

志村けんさんが29日午後11時10分、新型コロナウイルス肺炎のため亡くなった。70歳。

毎日新聞

終わりに

高齢で持病もあるとリスクが高くなると言われているので志村さんの体調が心配です。

早くいい知らせが聞きたいですね。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました