竹内結子の子供・太郎の中学校は青山学院?公立の小学校から受験!

芸能

竹内結子さんには2人の子供がいらっしゃいますが、長男は15歳の中学3年生(2020年)!

中学校生活真っ盛りの竹内結子さんの長男がどこの中学校に通っているのか気になりますよね。

そこで今回は竹内結子さんの1人目の子供の学歴についてまとめていきたいと思います!

竹内結子の子供・太郎の学歴まとめ

竹内結子さんの1人目の子供、長男は2005年11月に歌舞伎俳優の中村獅童さんとの間に生まれました。

名前は公表されていませんが、噂では「太郎」くんだと言われています。

長男は2020年時点で15歳の中学3年生。

竹内結子さんの子供はどこの学校に通っているのでしょうか?

中学校は青山学院?

竹内結子さんの長男が通っている中学校は青山学院中等部だと言われています。

2019年1月18日の『NEWS ポストセブン』が長男くんの中学校について報じています。

そして昨年、超難関有名私立中学に合格したそうです。偏差値60~70といわれ、倍率も高い人気校ですから、努力されたんだと思いますよ

  • 超難関有名私立中学
  • 偏差値60~70

この情報だけでは特定が難しいですが、芸能人御用達の学校と言えば青山学院!

青山学院に通わせている芸能人】

  • 市川海老蔵&小林麻央
  • 市村正親&篠原涼子
  • 阿部寛
  • 江口洋介&森高千里

さらに2020年の青山学院中等部の偏差値は64なので、『ポストセブン』の内容と一致します。

なので竹内結子さんの子供が通っている中学校は、青山学院中等部の可能性はあるかも!

小学校は評判の高い公立!

竹内結子さんの子供が通っていた小学校は、私立ではなく評判の良い公立小学校だったそう。

2019年1月18日の『ポストセブン』が報じていました。

小学校は私立ではなく、公立の中でも評判の高い小学校に入学させたと聞いています。

竹内結子さんの自宅マンションは東京都渋谷区なので、渋谷区内の公立小学校なのかもしれません。

東京都渋谷区の小学校口コミランキング」の上位3校は全て公立!

  • 1位:中幡小学校
  • 2位:代々木山谷小学校
  • 3位:幡代小学校

もしかしたら上位3校のうちのどこかの小学校だったかもしれませんね。

高校はどこ?

2021年に16歳になり中学校を卒業するはずの竹内結子さんの長男。

高校に進学するのでしょうか?

子供の高校情報はまだありませんが、青山学院中等部ならエスカレーターで青山学院高等部に進学するのかな?

ちなみに青山学院高等部を卒業した芸能人は多数います。

  • 加藤シゲアキ(NEWS)
  • 高橋克典
  • 市川海老蔵
  • 寺島しのぶ

竹内結子さんの長男が高校に進学するのか注目していきましょう!

竹内結子が子供を公立小学校に入れた理由

芸能人の子供と言えば私立に入学する印象があります。

私立はセキュリティがよく、防犯カメラや警備員も充実しているのでプライベートを守りたい芸能人には打ってつけ!

しかし、子供を公立小学校に入れた竹内結子さん。

実は最近では公立に入れる芸能人が増えているんだそう。

「私立に比べプライバシーを確保することが難しいとわかっているはずなんですが、公立に入れる人が増えてきているんです。昔は芸能人も一般人と変わらず子どもを公立に通わせていたんですけどね」

Jprime

公立に通うメリットの方が芸能人にとっても魅力的なのかも。

  • 親の負担が少ない
  • 金銭的負担が少ない

私立だと親が送迎をしなくてはいけなかったり、親参加必須の行事が多いんだとか。

不規則なスケジュールの芸能人には難しいですよね。

更にお金には余裕があるはずの有名芸能人でも、仕事がなくなるリスクがあるので公立を選ぶケースが増えているんだそう。

竹内結子さんも先々のことを考えて子供を公立小学校に入れたのかもしれませんね

竹内結子は子供の教育に熱心だった!

竹内結子さんは子供の教育に熱心だったようです。

偏差値60以上の難関中学に合格するためにも必要なことだったんでしょうね。

月60万の個人指導

2013年3月10日の『ライブドアニュース』によると、竹内結子さんは子供を月60万かかる個人指導を受けさせていたんだとか!

竹内結子は、長男を月額60万円の個人指導を受けさせている

ライブドアニュース

月60万ということは年間720万ほどかかりますよね。

個人指導ということは家庭教師のようなものでしょうか。

月60万も息子の教育にかける竹内結子ママはやはり教育熱心だったんですね!

月10万の個人経営の塾

60万の個人指導だけでなく、月10万の個人経営の塾にも通わせていたと言われています。

2019年1月18日の『ポストセブン』によると、受験向きの少数精鋭の個人塾だったんだとか。

教育には特に力を入れていました。息子にはどんな学校が合うのか、そのためにはどの塾に入るべきかと、研究熱心で…。月10万円近い少数精鋭の個人経営の塾に通わせたこともあったとか。

ポストセブン

個人指導と合わせたら月70万も子供の教育にお金をかけていることに!

個人塾は人気があったようで、竹内結子さんはツテを探して子供を塾に入れたんだそう。

竹内結子さんは、子供の教育のためにお金と時間をかけた教育熱心な母親だったんですね。

タイトルとURLをコピーしました