【東大王】猪俣大輝の灘高校時代がスゴすぎ!出身中学や家族構成も調査!

芸能

『東大王』の新候補生に選ばれた猪俣大輝さん。

猪俣大輝さんは2020年現在”東大文化一類”の2年生というスーパー頭脳の持ち主ですが、出身高校も兵庫県の灘高校という超エリート!

高校生クイズで優勝経験もあるなど、『東大王』での活躍が期待されます。

今日はそんな猪俣大輝さんについてご紹介していきたいと思います!

猪俣大輝は灘高校出身!

猪俣大輝さんの出身高校は兵庫県にある灘高校。

灘高校の偏差値はなんと79!

東大合格率No.1で伊沢拓司さん出身の開成高校よりも偏差値が高く、全国偏差値ランキングで第1位の超難関校なんです

ちなみにYoutuberのベテラン中学生さんと同級生なんだそうで、猪俣大輝さんが中学2年生の時の写真をアップしていました。

変顔をしていますが、黄色い洋服で眼鏡姿なのが猪俣大輝さん。

大学に入るまでは眼鏡姿だったんですね!

英語が苦手だった

超難関校に通っていた猪俣大輝さんですが、英語が苦手だったよう。

苦手といっても灘高校レベルの苦手なので、きっとものすごくハイレベルなことには変わりないと思いますが笑。

高校1年生で高校生クイズに優勝!

猪俣大輝さんは2016年、高校1年生の時に行われた『第36回高校生クイズ』で優勝を果たしています。

また2017年『第37回高校生クイズ』ではベスト4にランクインしたんだとか。

当時高校生クイズを見ていた人は、東大生になり『東大王』に出演する猪俣大輝さんを見て感慨もひとしおなのでは。

2016年10月7日の『Quizknock』によると、猪俣大輝さんは中学校1年生からクイズをしていたんだそう。

灘高校ではクイズ同好会に所属していて、2016年10月2日には第24代会長に就任するほどの実力者だったようです。

高校生クイズに出場してから、猪俣大輝さんは世間の人にも顔が知られるように。

クイズにおいては「苦手なジャンルはない」と言い切るほど自信がある猪俣大輝さん。

『東大王』では伊沢拓司さんと水上颯さんに続いての高校生クイズ優勝経験者ということもあり、大活躍が期待されますね。

猪俣大輝の出身中学校はどこ?

中学校は判明していませんが、灘高校は中高一貫の私立のため灘中学受験をした可能性が高いようです

同じく『東大王』に出演している伊沢拓司さんも開成中学・高校とエスカレーター式で通っていました。

灘中学⇒灘高校⇒東大文化一類という超エリート街道をばく進しているんですね!

猪俣大輝のプロフィール

  • 名前:猪俣大輝(いのまたひろき)
  • 大学:東京大学文化一類
  • 学年:大学2年生(2020年11月時点)

【猪俣大輝が出演したクイズ番組一覧】

  • 2016年:第36回高校生クイズ 優勝
  • 2017年:第37回高校生クイズ ベスト4
  • 2017年9月1日:超門!真実かウソか
  • 2017年8月14日:ネプリーグ
  • 2019年6月3日:Qさま!
  • 2019年9月24日:Qさま!

猪俣大輝さんの詳しい家族構成はまだ判明していません。

両親は教育熱心な方だったのでしょうか?

兄弟がいるのかについては情報が入り次第追記いたします!

東大文化一類の猪俣大輝さんはすでに法学部に進学することが決まっているんだそう。

将来は弁護士の職業に就くつもりなのかもしれませんね。

性格は猪俣大輝さんと高校生クイズに出場した伊藤公洋さんによると、「なかなかの変人」なんだとか。

「彼(猪俣くん)はなかなかの変人で、いつも笑わせて、和ませてもらいました。歌ったり、奇声を上げたりと見ていて飽きないタイプです。」 

QuizKnock

猪俣大輝さんはひょうきんさも兼ね備えているようですね。

猪俣大輝さんと同じく高校生クイズで優勝した伊沢拓司さんや水上颯さんは『東大王』でも大活躍していました。

幅広い知識がある猪俣大輝さん。

そんなオールラウンダーな猪俣大輝さんも将来大将になる器かもしれませんね!

タイトルとURLをコピーしました