【プロフィールまとめ】青山めぐはハーフなの?国籍や出身高校を調査!

芸能

2020年1月19日放送の日本テレビ「今夜くらべてみました」に出演する青山めぐさん。

青山めぐさん抜群のスタイルにはっきりした顔立ちでハーフだと噂されています。

また13匹の猫と暮らしているということも判明!

今回は青山めぐさんの国籍や出身高校などを調査してみました!

【プロフィール】青山めぐは埼玉県出身だった!

  • 青山めぐ
  • 1988年9月28日生まれ(現在31歳)
  • 出身地:埼玉県入間市
  • 身長:163cm
  • 体重:45kg前後
  • スリーサイズ:B84cm、W58cm、H84cm

そのくっきりした目鼻立ちやグラマラスなプロポーション故、南米系のハーフなのかな?と気になりますよね。

実は青山めぐさんは埼玉県入間市出身の生粋の日本人なんです!

青山めぐさんの公式インスタグラムの2017年1月4日にお母様と妹さんとの写真が投稿されていますが、お母様は日本人顔で、妹さんがめぐさんと同じく、ハーフっぽい顔立ちです。

お父様の顔は判明していませんが、もしかしたらお父様が濃いめの顔なのかも?

フォロワーさんからの質問「入間出身ですか?」に対して、「入間出身ですよー」とあっさり回答(笑)。

青山さん自身出身地を隠しているわけではなく、むしろ地元愛が強いんです!

地元の入間愛がツイートからもよく伝わってきますよね!

いつか入間観光親善大使とか出来そうなくらい(笑)。

今現在も入間に住んでいるのかは不明ですが、少なくとも入間市駅から激近の所に住んでいたんですね。

入間市駅に行ったら偶然青山さんに遭遇しそう(笑)。

ちなみに出身高校はwikipediaには埼玉県立所沢西高等学校と書いてあるのですが、確実な情報源が見つからないため、信ぴょう性は不明です(:_;)

13匹の保護猫と暮らしている!

青山めぐさんは現在13匹の猫と一緒に暮らしているというんです!

すごいですよね!?

Twitterの写真を見ても誰がどこにいるのか分からない(笑)。

自身のブログでも自慢の愛猫ちゃんを自慢したりとぞっこんなよう♪

それぞれの猫には名前がついていて「よーちゃん」「リキ」「マメ」など可愛らしい!

更に驚くのが飼っているほとんどが保護猫なんだそう。

動物病院に保護されていたり、自宅の玄関前に座っていた野良猫を保護したりと、とっても優しくて動物愛がある人なんですね。

しかも猫だけじゃなく、犬も2匹飼っているそうで動物全般大好きなんですね♪

いやいや、かなり巨大ですね(笑)。にぎやかな家なんでしょうね~。

青山めぐの筋肉がやばい!

青山めぐさんは運動神経抜群のようで、ジムでキックボクシングやトレーニングをしたり、柔道では黒帯を持つ腕前なんだそう!

フィリピンで水着でボルダリングをしたこともあるんだとか!

あのグラマラスなスタイルを保てるのはこういった運動が必要なんですね!

しかし、青山さん自身はジム通いは体形を維持するためだけではなく、「強くなりたいから通っている」んだそう。

その理由もカッコいい!女性が憧れる女性ですね。

トレーニングのおかげかは分かりませんが、身長163cmと特別高くはないのに高身長に見えます。

格闘技好きは子供のころからのようで、ちなみに青山さんの好みのタイプは総合格闘家のアントニオ・ノゲイラ氏なんだとか。

青山さんが通っているジムは恵比寿にある「ファイティングカイロス」というところなんだそう。

現役K-1ファイターがオープンしたジムなので本格的そうですね!

まとめ

いかがでしたか?

ハーフのような顔立ちの青山めぐさんは実は生粋の日本人でしたね!

猫大好きな一面や、キックボクシングに熱中しているなど、色んな一面がありますね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました