加藤紗里の実家は呉服屋!父親はステーキ屋「ミディアム」を経営!

芸能

今月10日、2019年9月に結婚した不動産会社経営の男性とスピード離婚していたことを発表した加藤紗里さん!

更に19日には妊娠していたことが発覚し、シングルマザーとしてこれから頑張っていくと報告していました。

なにかとお騒がせな印象のある加藤紗里さんの実家はなんと呉服屋さんとステーキ屋さんを営んでいるんです!

今回は加藤紗里さんの実家について調査しました!

加藤紗里の実家は呉服屋!

加藤さんのお母様「ひろみ」さんは呉服屋を営んでいるんだそう。

とってもきれいな方で加藤紗里さんのインスタグラムにたびたび登場しています!

以前インスタグラムに着物を着たお母様と一緒に写った写真を投稿した加藤紗里さん。

コメントには着物の合わせが逆!という指摘が。

そのコメントに返した加藤さんのコメントがこちら。

”インカメで撮ったから逆になるのは当たり前!呉服屋の娘だから着物の着方くらいわかる!”とはっきり「呉服屋の娘」と言っていますね。

しかし、加藤紗里さんのお母様が経営している呉服屋の場所や名前についての情報が残念ながら見つかりませんでした。

遊び半分で心無いお客さんが来たらお母様も辛いでしょうからね。

加藤紗里さんの実家が広島なので、お父様のやっているステーキ屋さんとそんなに遠くない広島市中区あたりにあるんじゃないかな。

最近は着物を着る人が少ないですよねー。加藤さんの呉服屋さんの経営は順調なんでしょうか?

父親はステーキ屋「ミディアム」を経営!

加藤紗里さんの父親「正明」さんはステーキ屋さんを経営しています。

その名も「ステーキハウスミディアム」!

創業20年以上だそうで老舗なんですね。

狩野英孝さんと川本真琴さんとの三角関係で注目を浴びていたころなどは連日訪れる週刊誌の記者がこぞって実家のステーキ屋に訪れていたため店が大繁盛だったんだとか!

大儲けで嬉しい反面、狩野英孝さんとの破局騒動で当時実家に100件もいたずら電話がかかってきたんだそう。

店を切り盛りするお父様は大変だったようですが、それをきっかけに店を訪れる客も多くなったそうで、今では笑って娘をネタに裏話もしてくれるんだとか!

器の大きいお父様なんですね。

取り扱っているのは厳選された広島和牛なんだそうですが、お店の一押しはチーズケーキという面白いお店なんです!

焼いてあるのに食べた感覚がレアで一週間も日持ちする絶品なんだそう!食べてみたい♪

食べログの感想にもチーズケーキとコーヒーが美味しいとのコメントが!

予期せず有名になってしまったこちらミディアムさん。世間をお騒がせした有名人のお父さんのお店です。
ただ、そんなミーハーなつもりではなく、チーズケーキが美味しいと評判だったのでお邪魔してみました。
まぁ鉄板焼き屋さんですから、もちろんお肉もいただきましたけどね。お願いしたのは8,000円のコース。この値段から一応A5のお肉がいただけることになっているようです。
もう少しお肉が食べたかったので、途中で単品で和牛レバーを追加しました。

コールスローサラダ
エリンギ
和牛レバー(追加分)
比婆牛のヒレ100g
ガーリックライス、お汁
チーズケーキとコーヒー

サラダやお肉は可もなく不可もなく、お値段相応と言ったところでしょう。普通に美味しくいただきました。
ただこの店の一番の売りは、やはりチーズケーキとコーヒーだと思いますね。チーズケーキは娘さんに頼まれて、差し入れすることもしばしばだとか。
一応ベイグドなんですけど、食感はレアそのもの。美味しいです。
そして個人的には、チーズケーキ以上にコーヒーが美味しいと思います。ダッチで抽出した深みのある味わいで、これは本当に絶品でした。

マスターはあの騒動も今となっては完全にネタになさってて(一時は大変だったそうですが)、裏話なんかもズバズバと、楽しい会話も魅力です。
食事なしでケーキとコーヒーだけでも大歓迎とのこと。利用の機会はありそうです。

食べログ

「ミディアム」の食べログはこちらから

  • 住所:広島県広島市中区堀川町1-29
  • 営業時間:17:00~22:00
  • 定休日:日曜祝日

実家が金持ちでお金に困ったことなんてない!

SNS上で「幸せはお金で買える」、「男は財布」と公言し、スピード離婚した元旦那さんには「3か月で1億円以上使わせた」という加藤紗里さん。

3か月1億円ってどうやって使うのか疑問なんですが…汗。

一般人とは金銭に対する考え方がずれるようになったのもどうやら呉服屋とステーキ屋を営んでいる両親のおかげで実家がお金持ちだったからかも!

実家がお金持ちでお金に困ったことがないから故の奇想天外な「月1千万は紗里に使える殿方でないと相手になりません」という発言が出るんですね(笑)。

他にもこんなお嬢様エピソードが!

小学校の頃に鉛筆の先につける「かみつきばあちゃん」っていう消しゴムが流行ったんですね。それがガチャガチャであるんですけど、金歯と銀歯がレアなんです。それがめっちゃ欲しくて、その頃、ピアノ、バレエ、琴、三味線、日本舞踊、お茶、お花って習わされていたんですけど、ピアノの月謝を「金歯のおばあさん」が欲しくて何百円か使っちゃったんです。怒られると思っていたら、親が近くのおもちゃ屋さんに連れて行って百円を入れ続けて、ガチャガチャをそれが出るまでやってくれて、「欲しいものがあったら言いなさい」って言ってくれた。

exciteニュース

小学生の時の習い事が

  • ピアノ
  • バレエ
  • 三味線
  • 日本舞踊
  • お茶
  • お花

ってすごい数!

習い事って月謝だけでもお金がそれなりにかかりますよね!

習い事は呉服屋をやっているお母様の方針でしょうか。

日本舞踊やお茶やお花は着物が似合いますし、上品な女性になれる気がします!

しかも、欲しいおもちゃのガチャガチャが出るまで100円を入れ続けてくれたってなかなかの強烈エピソード!

実家がお金持ちだったことに加えて、加藤紗里さんはご両親に愛されて育てられたんですね!

まとめ

いかがでしたか?

突拍子もない発言や行動で世間を驚かせる加藤紗里さん。

実家の呉服屋さんとステーキ屋さんについて調査してみました!

これからどんなお騒がせ行動をするのか楽しみです!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました