【画像】小沢真珠の若い頃が超美人!不良だった高校時代や『牡丹と薔薇』も!

芸能

女優の小沢真珠さんは若い頃からとっても美人なんです!

高校生時代は金髪で不良だったそうですが、高2の時にスカウトされたくらいの美貌の持ち主。

今日の記事では幼少期から高校、そしてブレイクした昼ドラ『牡丹と薔薇』など常に可愛く美人な小沢真珠さんについてまとめていきたいと思います!

【画像】小沢真珠の若い頃が超美人!

1993年にデビューした小沢真珠さんは、2020年10月現在43歳

現在もまったく衰えない小沢真珠さんですが、若い頃はそれはもう美の暴力でした。

「小沢真珠さんはハーフ」という噂もありますが、公表されていないためネット上の噂話にすぎないようです。

しかし、確かにハーフかと疑いたくなるくらい日本人離れした美しさですよね!

そんないつの時代も美しい小沢真珠さんの若い頃を見ていきましょう♪

幼少期:1977年に生まれ神楽坂で育つ

1977年1月3日に誕生した小沢真珠さんは、幼い頃は大阪に住んでいたそう。

父親が新聞記者だったため、転勤が多かったのかもしれません。

その後新宿区神楽坂で育ちました。

本名は土方典子さんですが、その真珠のように大きな目が特徴的だったため「小沢真珠」という芸名になったと言います。

小学生時代:「テング」と言われイジメられる

小沢真珠さんは小学校時代はとにかく活発で、喧嘩も強く女子プロレスラーになりたかったんだとか。

男の子と外で遊ぶのも大好きで、毎年夏休みに1か月間長野の祖母の所へ遊びに行き毎日プールに行っていたそう。

プールでイナゴを取って祖母に調理してもらってそれを食べたり、プールの柵に激突し顎の肉が裂けるなどかなり破天荒な小学生時代を過ごした小沢真珠さん。

一方でピアノを習っていたり、本を常に持ち歩いていたなどインドアも好きだったようですね。

小学校の頃はいじめっ子もいじめられっ子も経験したんだそう。

小沢真珠さんは幼い頃から鼻が高かったため、「天狗」と言われてからかわれていたんだとか。

鼻が高いのはうらやましいですが、小沢さんは小学生の頃は鼻があまり好きではなかったかもしれませんね。

中学生時代:私立鴎友学園女子に入学

小沢真珠さんは小学校を卒業し、東京都世田谷にある私立鴎友学園女子中学校高等学校に進学しました。

中学2年生の小沢真珠さんがこちら。

中学生になると目鼻立ちがはっきりしてきて、より美人度が増していますね。

中学校~高校時代はバスケ部に所属していて、小学校のころと同じく活発な女の子だったようです。

高校生時代:金髪不良⇒やっぱり美人でスカウト

一貫校の鴎友学園に通っていた小沢真珠さんは高校もそのまま鴎友学園に在籍していました。

高校2年生17歳の時渋谷でスカウトされ、プリッツのCMに出演していた頃の小沢真珠さんがこちら。

超美人で、スカウトされるのも分かりますね!

清楚系に見える小沢真珠さんの高校時代ですが、実は金髪に染めて不良だったんだとか。

夜中に窓から家を抜け出し、毎晩渋谷のクラブで明け方まで遊び倒しそのまま学校へ行っていたこともあったんだそう。

上の修学旅行の写真では素朴な高校生に見えますが、クラブで男の子を逆ナンしたり街ではしょっちゅう夜のお仕事にスカウトされていたんだとか。

高1のころはアメリカのサマーキャンプに参加し、男の子とイチャイチャしていたそう(笑)。

残念ながら高校時代の金髪画像はありませんが、不良だったころの金髪姿はこんな感じかな?

きっと華やかな美人で夜の街でも輝いていたんでしょうね。

高2でスカウトされた小沢真珠さんですが、最初は親が娘の芸能界入りにとても渋っていたんだそう。

しかし「夜遊びするよりはまし」ということで芸能界デビューすることに。

ちなみに高校生時代は真っ黒に日焼けしあだ名が「ネパール」だったそうですが、デビュー後は日焼けしているようには見えないのですぐに色が落ちるタイプなのかもしれません。

ブレイク期:『牡丹と薔薇』

1993年に『神の罪滅ぼし』でデビューした小沢真珠さんは、2004年の昼ドラ『牡丹と薔薇』で大ブレイクしました。

「役立たずのブタ!」など強烈なセリフで話題となりました。

とても強烈でドSな役柄だった小沢真珠さんは、やっぱりとても美人ですね!

『牡丹と薔薇』のブレイクがきっかけでバラエティ番組にも出演するようになりました。

目が大きくはっきりした美しい顔立ちなので、濃い役を演じたら右に出るものはいないのではないでしょうか?

2020年現在の小沢真珠も美人!

『牡丹と薔薇』でブレイクしてからコンスタントにドラマや映画に出演し続けている小沢真珠さん。

8歳年下の歯科医の旦那さんとデキ婚した現在では2人の女の子のお母さんになり、インスタグラムには幸せそうな写真がたくさんアップされています。

  • 2014年8月28日:長女誕生
  • 2016年10月26日:次女誕生

そして2020年10月には『ルパンの娘2』に出演します。

43歳でこんなにぴったりとしたスーツが似合うスタイルを維持しているのがすごい!

若い頃から激太りもせず、美しいままの小沢真珠さんのプロ意識に脱帽ですね。

小沢真珠の若さを保つ秘訣

若い頃からずっときれいな小沢真珠さんは、やはり美に気を遣っているんだそう。

  • 納豆や酢など体に良いものは積極的にとる
  • 必ず湯舟につかる
  • 亜麻仁油を毎日大さじ一杯

内面からの美しさを意識しているようで、心も体も健康でいるために日々気を遣っているんですね。

これからも美しい小沢真珠さんでいてほしいですね!

タイトルとURLをコピーしました